【2015年2月版】BIGLOBE WiMAXの料金・キャンペーン等を詳細解説

2015年2月版。WiMAXのキャンペーンは移り変わりが激しいので、毎月更新しています。

WiMAXを提供する人気プロバイダーの1つ、BIGLOBE WiMAXについて解説します。

WiMAXプロバイダーを選ぶポイントは、

  • 料金
  • キャンペーン内容
  • 選べる端末
  • サポート・サービス内容

の3つです。これらについて見ていきます。

前提知識: WiMAXプロバイダーの速度は全部一緒

上の3つのポイントを見た時に、「通信速度もポイントの1つじゃないの?」と思った方もいるかもしれません。

実は、どのプロバイダーを選んでも速度は変わらないんです。なぜかというと、WiMAXは1つの会社(UQコミュニケーションズ)から回線設備を貸し出す方式で運用されているからです。

本家のWiMAXプロバイダーはUQ WiMAXで、それ以外の会社はUQ WiMAXから回線を借りてサービスを提供しています。これらの会社はMVNOと呼ばれています。

なぜこのような形式で運用されているのか?本当に速度は同じなのか?という話は、こちらの記事で解説しています。→MVNOとは。MVNOなら速度が同じって本当?

速度はプロバイダーに関係なくすべて一緒なので、WiMAXを選ぶポイントとして料金やキャンペーン内容がより重要になってきます。

BIGLOBE WiMAXの料金

料金の種類としては、

  • 初期費用
  • 端末代金
  • 月額料金
  • 違約金

の4つです。順番に見ていきます。

初期費用

初期費用が3,000円です。昔は初期費用が0円のプロバイダーもあったのですが、現在は3,000円が最低料金になっています。

端末代金

端末代金は0円です。最新端末とクレードルのセットも0円になるので、かなりお得な内容といえるでしょう。

選べる端末としては、W01、NAD11、HWD15、HWD14の4つです。端末を選ぶポイントについてはあとで書きます。

月額料金

月額料金は3,695円です。

最初の2年間は500円分の割引価格ですが、25ヶ月目から4,195円になります。WiMAXを最も安く使う方法で書いたとおり、WiMAXはプロバイダーを2年ごとに乗り換えるのがおすすめです。

違約金

BIGLOBE WiMAXの契約期間は2年です。この2年以内に解約すると、違約金が発生します。

契約解除料は、1年目は19,000円、2年目は14,000円、3年目以降は9,500円です。

2年ごとの契約更新月に解約すれば、違約金はかかりません。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン

BIGLOBE WiMAXはタブレットプレゼントキャンペーンを行っています。

もらえるタブレットは2種類から選べます。Kindle fire HD7と、Kindle fire HD6の2つです。

kindleをプレゼントしているWiMAXプロバイダーはBIGLOBEだけなので、kindleが欲しい人にとっては唯一無二のキャンペーンです。

もらえるタブレットの紹介

どちらもAmazon製の評判の良いタブレットです。ザッとスペックを書いていくので、選ぶときの参考にしてください。

Kindle fire HD7 16GB

  • 価格: 16,280円相当
  • ディスプレイ: 7インチ
  • バッテリー: 10時間
  • 重量: 345g

Kindle fire HD6 8GB

  • 価格: 11,800円相当
  • ディスプレイ: 6インチ
  • バッテリー: 8時間
  • 重量: 290g

どっちがおすすめ?

最初に書いたHD7がおすすめです。価格も16,280円相当でこちらの方が高価ですし、ディスプレイが大きくバッテリーの持ちも長いです。

欠点は、重量が55gほど重いことと、画面のサイズが大きいのでボディも少し大きくなってしまうことでしょうか。

55gという重さの差は気になるものではないと思います。特別小さい端末が欲しい人以外は、HD7がお勧めです。

WiMAX端末の選び方

先ほど書きましたが、BIGLOBEはどの端末を選んでも、端末代金が0円です。

選べる端末としては、

  • W01
  • NAD11
  • HWD15
  • HWD14

の4つです。

W01は2015年1月30日発売の最新端末です。キャリアアグリゲーションという機能が使えることが特徴です。

キャリアアグリゲーションとは、複数の電波を同時に使用することで通信速度をさらに高速にする技術です。WiMAX2+の最大速度は元々110Mbpsでしたが、キャリアアグリゲーションを使うことによって220Mbpsまで出せるようになります。

キャリアアグリゲーションが使える端末は現在W01のみなので、この機能を使いたいならW01しか選択肢がありません。

W01のデメリットは特に無いです。どの端末を選んでも0円なので、W01を選ばない理由はないと思います。

BIGLOBE WiMAXのサポート・サービス内容

BIGLOBEは大手のインターネットサービスプロバイダーだけあって、サポートはしっかりしている印象です。

サポートダイヤルが有料のプロバイダーも中にはありますが、BIGLOBEは無料で電話相談をすることができます。

まとめ: BIGLOBE WiMAXはこんな人におすすめ

  • タブレット(Kindle fire HD)が欲しい
  • サポートが充実しているプロバイダーが良い

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

WiMAXが使えるエリアは?

テザリングがあるからWiMAXは不要?

NO IMAGE

So-net WiMAXの評判

WiMAXとフレッツ光を比較。料金が安いのは?通信速度が速いのは?

NO IMAGE

【2015年2月版】@nifty WiMAXの料金・キャンペーン

NO IMAGE

【2015年2月版】Broad WiMAXの料金・キャンペーンを比較