WiMAXはマンションでも繋がる?

マンションに住んでいて、これからWiMAXを契約しようと思っている人にとって、「WiMAXはマンションでも電波が繋がるのか?」という不安があるかもしれません。

たしかに、「WiMAXは高層マンションや高層ビルなど、高い場所では繋がりにくい」とか、「障害物があると電波が悪くなる」といった話をよく耳にします。これらは本当なのでしょうか?

今回は、「WiMAXはマンションでも電波が入るのか」ということについて書こうと思います。

WiMAXは高層階だとつながりづらい?

「WiMAXは高層ビルや高層マンションだとつながりづらい」ということはよく言われます。

なぜかというと、WiMAXの基地局のアンテナは下方向に向けられているので、高層階には電波が届きづらいそうです。

マンションでの階層ごとに通信速度を測定した記事があったのでご紹介します。

フィールドテストで分かったUQ WiMAXの弱点 – 周囲の建物の影響はどれぐらいか 日経トレンディネットより引用

  • 23階 – 5.17Mbps
  • 20階 – 5.12Mbps
  • 15階 – 9.63Mbps
  • 10階 – 12.44Mbps
  • 5階 – 9.89Mbps
  • 1階 – 7.92Mbps

この記事は2009年に書かれたものなのでちょっと古いですが、参考になると思います。

最も通信速度が速いのが10階で、12.44Mbpsだそうです。1階や5階よりも速度が速いのは、周りの障害物に邪魔されなくなっているからだと思われます。

15階だと10階よりも少し落ちて9.63Mbpsになり、20階だとさらに落ちて5.12Mbpsになっています。さらに高い23階だと、なぜか少し速度が上がって5.17Mbpsです。

10階の速度は23階の速度の半分以下になっています。このことから、WiMAXは高層階になるとつながりづらいというのはある程度本当だと思います。

しかし、23階の速度「5.17Mbps」というのは、実は普通にネットを使う上で十分快適な速度です。インターネット回線に最も負担がかかる作業はYouTube等で動画を試聴することですが、それでも3Mbpsほどあれば十分と言われています。

まとめると、20階以上では確かに速度は落ちるものの、WiMAXなら十分な速度が出ます。また、10階程度なら全然問題なく、むしろ電波を遮る障害物が少なくなるので1階よりも速度は早くなります。

ちなみに、先ほど引用した記事は2009年に書かれたものなので、現在はWiMAX2+になりさらに高速化しています。

WiMAX料金比較ランキング

WiMAXは障害物に弱い

WiMAXは高周波数の電波を使用しています。この電波は高速に大容量のデータを取り扱える反面、障害物に弱いという特徴を持っています。

例えば、周りをマンションに囲まれていて、自分は一軒家やマンションの低い階に住んでいる場合、電波は届きにくくなります。

また、部屋の中よりも窓際のほうが繋がりやすいです。

マンションに住んでいて、WiMAXがつながりづらい原因は、「高層マンションだから」ではなく、「部屋の中で使っているから」ということがあるかもしれません。窓際にルーターを置いてみたら電波が改善したという人は多いです。

というわけで、WiMAXがつながりづらい人はルーターを窓際においてみてはいかがでしょうか。

今検討中の人は、不安でしたらTry WiMAXでWiMAXを無料体験してみるのがおすすめです。

WiMAX料金比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

WiMAXの実際の速度

NO IMAGE

WiMAXでスカイプのビデオ通話は快適に使えるのか

NO IMAGE

WiMAXは電車や地下鉄でも使えるのか?

NO IMAGE

WiMAX 2+「3日で3GB制限」の実際

NO IMAGE

WiMAXでスカパーオンデマンドを快適に見れるのか