スマートフォンをWiMAXでネットにつないで料金節約!

スマートフォンでインターネットを利用する人は多いと思います。ウェブサイトをチェックすることはもちろん、ツイッターやフェイスブック等のSNS、YouTubeやニコニコ動画等の動画視聴を楽しむのにネット回線は欠かせません。さらに、最近はメールや、LINE、Skype等のチャットや通話など、家族や友人との連絡手段も電話ではなくネット回線によるものになってきています。

しかし、プランにもよりますがスマートフォンでのインターネット通信は通信量無制限ではありません。「パケット放題」のようなプランは名目上は通信量無制限ですが、実は月のデータ量が7GBを超えると厳しい速度制限がかかって使い物にならなくなります。

制限後の通信速度は128kbpsです。この速度だと、メールは利用できますが、動画視聴はほとんど不可能になります。ウェブサイトを見るのもかなりストレスな速度です。

速度制限がかかった後、通常の速度に戻すには2GBごとに2,500円加算されます。これは非常に高額です。

WiMAXでスマートフォンをネットに繋ぐ

WiMAXはノートPCやタブレットをネットに繋ぐために利用されることが多いですが、WiMAXを使ってスマートフォンをネット回線に接続することもできます。

スマートフォンをWiMAXに繋ぐメリットは何でしょうか。

1つは、ネット通信量が無制限になることです。WiMAXには通信量無制限のギガ放題プランと、通信量制限のある通常プランがありますが、ギガ放題プランのWiMAXなら通信量制限はありません。

モバイル回線の中で、通信量無制限のインターネット回線は今のところWiMAXだけです。

もう一つのメリットは、料金面です。スマートフォンのインターネット接続を全てWiMAXで賄えば、スマートフォンのパケット料金は0円になります。つまり、高額なパケット放題のようなプランは不要になります。

例えば、いままでパケット放題プランだったのを料金の安い基本プランにし、ネットは全てWiMAXで行う、というふうにすれば、料金の節約になりますし通信量が無制限になります。

WiMAXは「高速回線」「通信量無制限」という特徴をもったモバイルインターネットです。エリアによっては、固定回線よりも高速ということも普通にあります。

近年は、固定回線代わりにWiMAXを利用するという人が増加傾向にあります。

WiMAX料金比較ランキング

契約の切れた or 解約したスマートフォンをWiMAXでよみがえらせる

契約が切れてしまったスマートフォンをWiMAXでインターネットにつなぐということももちろんできます。

ところで、みなさんは電話を使う機会ってどのくらいありますか?

最近はLINEやSkypeといったネット回線で通話をするというサービスが普及してきて、電話を使う機会は激減しています。スマートフォン同士なら、電話を使うよりもこういったアプリを利用するほうが便利ですよね。

また、連絡はメールやチャットで済ませてしまうほうが何かと便利なことが多く、通話をすることがそもそもなくなってきています。

ドコモ、ソフトバンク、auなどのキャリアと電話回線を契約せず、端末とネット回線だけあれば普通に使えるのです。

また、LINE電話というサービスなら、通常の電話回線よりも格安で固定電話に電話をすることができます。もちろん、LINE電話はLINEアカウントを持っていないスマートフォンや、ガラケー、固定電話に電話を掛けることができます。

こういったサービスを使えば、電話回線はもはや必要ありません。

個人的には、電話回線の契約は解約するか、最初からSIMフリーのスマートフォンを購入し、WiMAXでインターネットに繋げるのが最も料金を安く済ますことができます。さらに、この方法なら通信量無制限にすることができます。

WiMAX料金比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

Try WiMAXで15日間のWiMAXお試し体験をしてみよう

NO IMAGE

賃貸アパートでインターネットを安く使うにはWiMAXがおすすめ

NO IMAGE

GMOとくとくBBの解約方法

NO IMAGE

WiMAXのクレードルとは?絶対必要なもの?クレードルが無料のキャンペーン

NO IMAGE

旅行や出張先でインターネットを使う方法

NO IMAGE

WiMAXでYouTubeなどの動画サイトは快適に見れるのか