旅行や出張先でインターネットを使う方法

旅行や出張先では、当たり前ですが普段自宅で使っている固定回線でネットを使うことはできません。

ホテルに無料Wi-Fiがある場合がありますが、そういう回線はセキュリティ的にかなり問題があります。「ダークホテル」と呼ばれる手口で、利用者のPCにソフトをインストールさせ、ウイルス感染させて個人情報を抜き取るというものです。このようなことが起こりうるので、得体のしれない無料Wi-Fiは使わないことをおすすめします。

では、出張先でネットを使うにはどうしたら良いのでしょうか?おすすめは、モバイル回線を使う方法です。

モバイル回線とは

モバイル回線を使うと、固定回線とは違って、提供エリア内ならどこでもインターネットに繋ぐことができます。

専用のモバイルルーターを使って、ノートPCやタブレット端末をインターネットに接続できます。

モバイル回線を使う方法

モバイル回線の中でも、おすすめのWiMAXを例に説明します。

料金

WiMAXを使うのに必要な料金は、初期費用、月額料金、端末代金の3つです。

初期費用は3,000円ほどのことが多いです。月額料金は3,700円ほど。

お得なキャンペーンをやっていることも多く、契約すると数万円のキャッシュバックや、タブレット端末をもらえるプロバイダーもあります。

端末代金は、通常2万円以上しますがキャンペーンで格安料金になっていることも多いです。例えば、最新端末を0円で提供しているプロバイダーもあります。

使いはじめるまでの流れ

1. Web上の申し込みページからWiMAXを申し込みます。

2. 数日ほどでWiMAX端末が届きます。

3. 付属の充電器で充電して、簡単な設定をするだけで使いはじめることができます。

どうでしょうか。WiMAXはとても簡単に使うことができます。

おすすめのWiMAXプロバイダー

おすすめのWiMAXプロバイダーは、GMOとくとくBBです。

なぜかというと、3万円近くのキャッシュバックキャンペーンを行っており、全プロバイダーのなかで最安値のプロバイダーだからです。

GMOとくとくBBの詳細はこちら→【毎月更新】GMO とくとくBBの評判、料金、キャンペーンを比較!

WiMAXプロバイダーの選び方、料金比較はこちら→【毎月更新】WiMAX料金比較ランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

スマートフォンをWiMAXでネットにつないで料金節約!

NO IMAGE

WiMAX2+ ギガ放題はただの値上げ?

NO IMAGE

WiMAXでYouTubeなどの動画サイトは快適に見れるのか

NO IMAGE

GMOとくとくBBの解約方法

NO IMAGE

雨の日だとWiMAXが繋がりにくくなるって本当?

NO IMAGE

自宅のネット回線をWiMAXに一本化して料金節約!